フェイスリフトの料金や相場をチェック|治療前のチェックポイント

超音波で若返る

女性

美容医療のウルセラとは

シワやたるみを解消できる美容整形もありますが、多くの方が顔にメスを入れる事に不安や抵抗があると、感じているのではないでしょうか。美容整形の技術はどんどん進歩しており、以前に比べ傷跡が残るなどのリスクは減っています。しかし手術である以上、傷跡が残る・失敗するといったリスクは避けられません。シワ・たるみは気になるけれどメスを使う美容整形は怖いという方は、美容医療を受けてみてはいかがでしょう。メスを一切使用しない美容医療であれば、エステ感覚で施術を受ける事が出来るのです。中でも「ウルセラ」という美容医療は、シワやたるみを解消する効果が高いとして「切らないフェイスリフト」とまで言われています。このフェイスリフトでは超音波を肌に照射し、リフトアップ効果を得るのが特徴です。レーザーや高周波などによるフェイスリフトもありますが、ウルセラの場合は他の施術法と違い肌だけでなく、SMSA筋膜という部位にまで、影響を与える事ができます。SMSA筋膜は皮膚の深部にある層で、いわば肌の土台のような役割をしています。レーザーや高周波によるフェイスリフトの場合、肌だけをリフトアップできますが、超音波はSMSA筋膜までケアできる為、より優れたリフトアップ効果を発揮するのです。メスを使うフェイスリフトの場合、料金は100万円前後と高額になりますが、美容医療であれば料金は比較的リーズナブルです。ウルセラの場合、顔全体に施術を行った場合1回約30万円前後の料金となります。美容整形に比べ料金は安いけれど、シワ・たるみを解消する効果が高いという事もあり、ウルセラは話題の美容医療となっているのです。