フェイスリフトの料金や相場をチェック|治療前のチェックポイント

たるみはもとに戻せます

相談

持続効果が期待できます

たるみの原因は年齢により肌を支える力が弱くなったことです。表情筋も緩みますので。お顔全体を支える根本的な力がお肌や筋肉からなくなっていきます。肌には真皮と呼ばれる層があり、その部分にはコラーゲンやエラスチン、水分を保持するヒアルロン酸がありますが、年齢を重ねたお肌ではこれらの大切な部分が減ってしまうためお肌の弾力も減りますしお肌がしぼんだような感じになります。フェイスリフトはたるんでしまった皮膚だけでなく、その下にある脂肪、筋膜も引き揚げます。フェイスリフトを受けると頬はぐっと持ち上がります。口角周辺にできたくぼみや鼻の脇のしわも持ち上げることができます。フェイスリフトの場合、治療後の固定の必要もなく、切開線はこめかみの上、頭皮、毛髪の中になるので傷も目立ちません。フェイスリフトの料金が気になりますが、フェイスリフトの施術は自由診療になりますので施術にかかる料金はクリニックによって異なります。料金はなるべくかけたくないと思われると思いますが、フェイスリフトの経験が豊富な医師に手術してもらうほうが良いです。料金の安さだけで判断せず、施術例の多さ=経験の多さで判断したほうが良いでしょう。料金を安く済ませたい場合には、ミニフェイスリフトやこめかみリフトと言って切開部位を狭くした手術もあります。料金を節約して切開部位を狭くしても施術に納得できず再手術になるのでしたら持続力を考慮して本格的なフェイスリフトを受けるのがおすすめです。